ビル・ゲイツ が語る11のルール

マイクロソフト の ビル・ゲイツ が語る、人生に役立つ11のルール。 ビルゲイツ の教えを深く刻みましょう。


ビル・ゲイツ が語る11のルール

USPマエストロ の相原です。


徳島 は本日凄く良いお天気です。
眉山 も綺麗に見えております。


こんな日は、


外でキャッチボールがしたくなりますね。

ビル・ゲイツが語る11のルール

今日は、先日の長者番付で再び1位に返り咲いた、
マイクロソフト の ビル・ゲイツ がとある学校でスピーチした、


人生に役立つ11のルールをご紹介します。


これは、彼自身の言葉ではなく、
チャールズ・J・サイクス の著書、

「Dumbing Down Our Kids」

から引用したものだそう。

日本のルールとは異なるかもしれませんが、
非常に参考になる文言です。

~以下引用~


1.人生は公平ではない。それに慣れよ。

2.世界は君の自尊心を気にかけてはくれない。
君の気分に関係なく世界は君が仕事を終わらせることを期待している。

3.高校を出てすぐ6万ドルの年収を稼ぎはしない。
携帯電話(当時は高かった)を持った副社長にもならない。
自分で両方を稼ぎ出すまでは。

4.先生が厳しすぎると思うなら、上司を持ってみろ。

5.ハンバーガーを引っくり返すということは沽券(こけん)にかかわることではない。
君たちの祖父母はハンバーガーを引っくり返すことを別の表現を使った。
それはチャンスと呼ばれた。

6.君が失敗したらそれは両親のせいではない。文句を言わずに学べ。

7.君らが生まれる前は、君らの両親は今のように退屈な人たちではなかった。
そんな風になったのは、君らのために支払いをし、服を洗い、
君らがどんなにいけてるか、という自慢を聞いているうちにそうなったのだ。
親の時代から生存する寄生虫から森を守る前に、
自分の洋服ダンスのダニ駆除から始めよう。

8.学校は勝者・敗者を決めなくなったかもしれないが、人生は違う。
学校によっては君が落ちこぼれないようにしてくれたり、
正しい答えが導き出せるまで、何度でも機会をくれる。
実際の人生とは全く似ても似つかない。

9.人生は学期ごとに分けられていない。夏休みは無いし、
ほとんどの雇用主は君が自分を見出すことに興味を持たない。
それは自分の時間にやれ。

10.テレビは本当の人生ではない。 現実では、
人は喫茶店にいつまでもいられるわけはなく、仕事に行かなくてはいけないのだ。
オタクには親切にしよう。彼らの下で働く可能性が高い。


~ここまで~

ビル・ゲイツ が語る11の教え、
いかがだったでしょうか?


個人的に気になったのは7番。


大人は、歳を重ねるごとに、
日々の仕事や家事、子供の世話を行なうことで、

夢や目標を失い、
退屈な毎日を送るようになってしまった。

「君らはそうなるな」


大人になったら夢や目標を諦め、
現状維持に努めている方が多いのは、

日本も同じですね。

決して悪い事ではないですが、


自分は、

自分に嘘をついてまで生きていく事が嫌なので、
いつまでも夢や目標を持ち続けたいですね。


引用元
ビルゲイツが教える11のルール

USPマエストロ も学んでいる
 ↓   ↓   ↓   ↓
\126,900相当のオールインパッケージが
無料で貰える、メルマガはコチラ

良かったら、 して下さいね。

関連記事

トラックバックURL

売上アップのメルマガ

売上にお悩みの経営者の方必見!
1日30秒で学べる、 小学5年生でも分かる、 世界で最も重要な仕事術

管理人 Profile

IMG_1293.jpg pro.gif

個人、法人問わず、集客アップのお手伝いをさせて頂いています。
私の更に詳しいプロフィールは下記のmixiから御覧になって下さい^_^

mixi ミクシィ

私はこんな奴です。一度御覧になってみてください。
マイミクも随時募集中です♪

↓↓↓↓↓
mixi.gif

RSS FEED

話題のキーワード

最新記事

以前の記事